レーザー脱毛 体験談

レーザー脱毛治療をしてみてムダ毛がなくなった体験談

脱毛をすると常に発生している悩み

個人的に脱毛では悩んでいるので処理や失敗しない手段を探しています。私は常に肌を気にしていて脱毛で傷付けないようにします。なぜなら過去の脱毛で肌がダメージを受けているような感覚があるためです。
ムダ毛が多い人間はそれが復活するスピードが早いという感じがあります。実際に私のムダ毛は直に復活して悩みの原因の一つになります。そういった問題に対処するためには何度も脱毛を繰り返して満足するのです。

基本的には剃刀を使って脱毛をするのでサロンなどには関心が薄いです。しかし今ではそういった処理が面倒になっていて便利なサービスも知っています。脱毛サロンを知っているのだからいつかは使う可能性を否定できないです。こういった場所に通えば毎日の脱毛の手間が少なくなると確信しています。もし通うことがあるとすれば医療脱毛ですね。
医療脱毛についてはこちらを参照 医療脱毛の料金など

脱毛で常に起こる悩みは本当に大変だと思っています。それは肌が弱いのでムダ毛処理で赤くなって痒くなることです。しっかりした処理をしていると思っているのでこの結果は残念なものです。できるならもっと安全な方法で自分の脱毛を終わらせたいです。
その痒みは断続的なもので気付くと治っています。痒みは長く続かないのでそこが本当に救いだと思います。もしこういった問題が大きくなったら一度は皮膚の病院に行くべきだと思います。

しかし自分はムダ毛が多いので処理をしないという消極的な選択肢もないのです。できるだけ積極的に脱毛をして綺麗な自分を目指しています。そのために少しの痒みがあっても我慢すべきなのです。

全身脱毛は長期戦

私は全身剛毛で、特に脚はひどいもので色の濃いタイツを履かなければスカートは履けませんでした。もともと女性らしい格好に無頓着だったため、夏場でも長ズボンを履いて生活していて支障がありませんでしたが、大学3年生になって就職活動について考えるようになってから不安が大きくなっていきました。どうしてもリクルートスーツの場合、スカートを履かなければならないこともありますし、その時には厚手のタイツは履けるはずもなく薄手のストッキングになります。そうなると当日の朝にカミソリで剃っていても夕方には黒い粒粒とした毛が見えてしまうことに愕然としました。

このままではいけないと思い、除毛クリームを使ってみても効果はありませんでした。そこで思い切って脱毛サロンに行くことにして、脱毛ラボの無料カウンセリングに行きました。すると脚だけではなく全身を脱毛したいという欲求がふつふつと湧いてきて、それまでのバイト代20万円をこれにつぎ込む決意をしました。全身脱毛はそれくらいお金がかかってしまいます。

実際初めて見ると、施術後の一週間は毛の処理が禁止であり、就職活動が始まる前に初めて本当に良かったと思いました。そのまま1年通い、就職活動でスカートを履いて薄手のストッキングを履いていても毛がほとんど目立たなくなるまでになりました。あの時、4年生になってからでいいやと思わず、1年間継続して通って本当に良かったです。
就職活動が終わったこれからは何も迷わずに色々な服装に挑戦していこうと思います。